忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、今日も一日、お疲れ様です。


いやぁ〜〜ホントに暑い一日でしたが、
音楽界の巨星がまた一人、亡くなられました。

中1の夏?かな?買いました。スリラー!!
僕は、ビリージーンが大好きで買ったんです
が、思い出します。LPレコード、かけて友達
と興味本位でタバコなんぞ吸ったりして、悪
がきまっしぐらってわけでもないんですが、

夏休み、中1の!!思い出します。こうして
全世界の"アラフォー”世代を“あの日”や”その日”
に、今日はたくさん“タイムリープ”へ誘っていると
思います、全世界で。

もうひとかた、僕の憧れの女優さんでしたが
“チャーリーズエンジェルの一番奇麗なおねえ
ちゃん!!”って呼び方してたんです、ファラー
フォーセットさんも旅立たれました。

シャレード79だったと思うんですが、見たし
確かボンドガールもされたような?????

母に“この人とかあさんとなんでこげんちがーとぉ
?”って聞いたの覚えてます。叩かれたかどうか
は覚えてませんが、夕方再放送のような感じで
チャーリーズエンジェルやってたんです。
確か、剣道に行く前、だから16時ごろかな?

いろんなことが思い出されます。しかも
良い思い出として。今まで思い出しも
しなかったようなことが次々と。

改めて、マイケルジャクソンさん、と
ファラフォーセットさんの御冥福を心から
お祈りいたします。
そして、ありがとう!!!

それではみんなの明日が良い一日になりますように
また、あしたぁぁぁぁぁぁぁぁ。



喜ばす 楽しませては 驚かす
わくわくいっぱい ありがとう


中川
  ”今朝、きっと誤報だろうと思って
  いました。2人ともですがなんだか
  まだ、信じられない感覚です。”
                謙太郎
PS
ボンドガールはされていませんでした。
  キャノンボールに出演されていて、小5
  のとき、引っ越したばっかりの僕に太宰府
  の友達が天神で”みようぜ”って誘ってくれた
  映画でした。同時上映の”エンドレスラブ”
  すごく良い映画で、曲がよかったんです。
  思い出は、つきません・・・・・・・。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
びっくりです
今、ブログを読んでいて
スリラーに関係する誰が
亡くなったのかしら?くらいにしか思わず読み進め、むしろ、
ファラフォーセットさんが亡くなった事にショックを受けていました。

長い金髪をなびかせ・・・
素敵でしたね。

そして、マイケルの名前が
出てきて、びっくしりして
ニュースを探しにいってみると
マイケルが亡くなった記事が
出ていました。

本当に亡くなったのですね。

彼が小さい頃歌った映画の曲
「ベンのテーマ」が
頭に流れて来ました。

映画曲から映画に興味を持ち
見たことがありますが
ちょっと悲しい映画でした。

又一つの時代が終わってしまったと悲しいです。

私もお二人のご冥福を心より
お祈りします。

スーパースター
謙太郎さん、こんばんは。
ファラフォーセットさん本当に
綺麗な女優さんでしたね。
私も“チャーリーズエンジェル”は大好きでした。
確か当時、志穂見悦子さんが“ファラカット”というヘアースタイルをされていて、あこがれて
真似をした記憶があります。

マイケルさん、ファラフォーセットさん。
心安らかにお眠りください。
訂正
志穂美悦子さんの間違いでした。
失礼しました。
考えさせられますね!
遂に亡くなってしまった、マイケル・・・。

テレビに映し出される彼の姿を見て、彼の人生っていったいなんだったんだろう・・・、彼はどう思って生きていたんだろう・・・、と複雑な彼の人生を何となく考えてしまいました。

彼は幸せだったのでしょうか・・・?

とにかく、ご冥福をお祈りします。
伝説になった。
こんにちわー!今日も順調(?)に気温がグングン上昇中。
こういうの梅雨の中休みっていうんですよね。来週はまたお天気がグズつきそうなので、夜干しした洗濯物を取り込み、シーツやタオルケットなど大物を洗濯し、家族の布団を干しました。

そんな事をしてる合間には、今日から発売のチケットをリダイヤル攻撃で打ち落とし、いつも除いているブログなどをチェックし、明日友達と行くライブ前に盛り上がろうとカラオケやさんを探し、今は謙太郎くんのとこに来ているってワケです。忙しいヤツです。

今日も昨日に引き続き、マイケル急死のニュースが流れています。たぶん、しばらくは続くでしょうね。それだけ、彼の死は大きなショックでした。
でも、こんな事書くと、彼のファンから怒られそうですが。それが『死』という形でとは、決して思わないけれど、近年の彼を見ていると、居たたまれなくて、なんか、もっと楽になってほしいなと、思っていました。

昔から好んで聴く音楽は、その詩がキチンと理解できて、共感できて、胸にズドンと響くもので、J-popばかり聴いていて、洋楽はピンと来なかった私が、初めてマイケルのパフォーマンスを見た時は、衝撃を受けた事が、思い出されます。

来日した際、頑張ってチケットをゲットし、スタジアムまで行きました。スタンドからでは、彼の姿はスクリーンでしか良くは見えなかったけど、すべてがスケールが大きく、ダンスも歌声も素晴らしく、感動しまくりでした。

世界的大スターだったマイケルは、本物の星になってしまいました。今は、すべての荷物を肩から下ろして、身も心も解放されて、はじめて歌を歌った頃のように、空で歌っていてほしいと願います。

追伸。“このひととかあさんとどげんして・・・”とお母さんを見上げながら言っている、幼い謙太郎くんが思い浮かび、クスッ!と笑っちゃいました。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]