忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、今日も1日、お疲れさまです。


交差点、誰もが、一度はそこを横切ったことが
ある、交差点。
散歩マニアには、人間観察最重要拠点のひとつ
、どの街にも必ず二度とないドラマが必ずある
場所、今日も期待を秘めて赤信号待ち。

と〜くの方から凄いエンジン音でやってくる、
一台の車、片側1車線のため追い越してくる
東京ではありがちの高級車の静かなくせにす
っとばしてシュン!と追い抜くこともなく、
轟音を鳴らしながらゆっっくり走ってる車が
交差点に近づいてきました。

青にも関わらずその車、かなり昔の車でした。
ギアをファーストのまま、走っている感じで 
ビィィィィィィィィィィィンってすんごい音。

交差点の人々はあっけにとられ、後続車はあ
きれている様子。ドライバーの方は、これまた
がばいばぁちゃんバリのおばあちゃんでした。
教習所で練習でもしているかのようなハンドル
さばき。

以前、博多時代、大分出身の友達も別府〜大分
市内のみちが片側1車線で有名なローばぁさん
って人がいて、ひどい目にあったけど見てるぶん
にはおかしかったといっていたことを思い出し
ました。

交差点はいつの間にかみんな笑ってました。
バァちゃんは真剣そのものの表情が交差点から
でもわかりました。とにかく、すっごい音で
去って行きました。ビィィィィィィィィィィン
って。

練馬までの道のりでなにか起こってないこと
を祈ってます。しかし、初めて見た!ローで
走る車!音はすごいのに、おっそいおっそい
!後続車の後ろの方の人達は、何故こんなに
進まないの?って思ってただろうなぁ。
教えてあげたかった。「出たぞ〜〜〜ロー
ばぁさんがでたぞ〜〜〜〜〜!」って。

大分では、みんなに知らせて地元のラジオ局
がリポートしたらしい。「出たぞ〜〜、ロー
ばぁさんが、出たぞぉ〜〜〜〜〜」って。

青になり、目の前で起こったことに笑ってる人
深刻そうな人、急ぐ人、気分悪そうな人、

交差点は、本当にマンウォッチングには、最高
です。

それでは、みなさんの明日が良い1日になりますように
また明日。



今そこにあるドラマを感じようの会
会員   謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
名前があるんですね
謙ちゃん、こんばんは。

爆音の話から始まるので、どこの族の話?
「ローバァ」なんて言うので、??と思ったら、、、、

そう言う名前があるんですね(^_^;)
本人は必死なのかわかりませんが、こちらにも30キロ軽トラじい様がおります。
農道は真ん中を走るから追い越せないし、一般道では黄色線だと追い越せない。。。
後ろには突かれるし・・・
我慢くらべですよ~~

「この道は、俺らが若い頃せっせと働いて作った道だから、どう走ろうと関係ない!」って、おっしゃった方もいらっしゃるので、文句は言えませんね~。

でも、ウインカーも付けず曲がるので、事故だけは気をつけてほしいですね。

マンウオッチングで面白いのは、今時の高校生かな?と私は見てます。
ローバァさん?
謙ちゃん、今晩は☆彡ローバァさんって 何のことだろうと思ったんだけど…そぅ言うことだったんですねぇ
車じゃないけど 田舎の友達が 言うには 『東京の人は なんであんなに急ぎ足で 歩ぃてるの、とてもついていけないし、住めない』って…云われますぅ 私も あんな感じだよって云ったら 
ビックリしてましたけどね
確かに田舎と東京では時間の流れが違うのを 感じますよね(^^ゞ
だから 田舎へ行ってのんびりしたり 違う空気に触れてくることが また 新たな気持ちで頑張ろうって気になれるんでしようけどね
ローバァさんの話からそれちゃいましたが
そこにいた皆が 様々な気持ちで その車が走り去るのを見送ってたんでしようね(*^_^*)
いっきに秋になり 寒い一日でしたが 明日も、明後日も こんな感じで気温が低いみたいなので 体調を壊さないよぅに…お過ごしくださいねっ(^.^)b

PS べムへ、ァニエスbの手提げ 何度もあらゆる所を探してもないって言ってたでしょう…何度も探した所から でてきましたですぅ(^^ゞ
謙ちゃんのトンボ君のお陰で 探し物が みつかりましたよん
君に感謝ですね(*^_^*)

では、明日もいい日でありますように
今そこにあるドラマ!
ありますよね。確かにいろんな場面でドラマが私もとあるカフェで人間観察するのがハマっていた頃がありました

そうしたら、明らかにスキンヘッドで見た目はお坊さんみたいな人が、ミニスカートに斜めがけのポシェットをして、真っ赤な口紅を塗って歩いている人がいて、その人以上のインパクトがある人は未だにいないです。

ローバァさんのお話は聞いているのと、見るのはいいかもしれないけれど、自分の目の前は嫌ですね

ビィーィィンって車が音を出すなんて想像がつきません
つい先日、朝通勤中に、どうしてこんなところで渋滞しているのかなぁ?と思っていたら、前の車も追い越していたからバイクでもいたのかな?と思いきや、おばぁちゃんが堂々と自転車で車道の真ん中を走っていました

うーぅ、おばぁちゃんの自転車のお陰でかなり渋滞していました



なんてマイペースな…
謙ちゃん、こんばんは

思いっ切り笑いました(真夜中なのに…)

謙ちゃんの書き込みで私の頭の中で『ローバァさん』の妄想映像が完成しました

何だか急ぎすぎのように感じるこの世の中で周りを気にせず、マイペースで進む『ローバァさん』に

なんか、スッゴクいいなあ

謙ちゃんは毎日いろんなアンテナいっぱいなんですね

だからいろんな人や物に出会えるような気がします。

私もきっと出会ってるんだろうけどアンテナが足りないのね

そろそろ寝ま~す
おやすみなさい

P.S.ベラ、お気にのアニエス見付かって良かったね
ベラと、そのアニエスちゃん、まだまだ縁があったのね。

P.S.2 謙ちゃんはブラックキャッツって伝説のロカビリーバンド知ってますか?
数ヶ月前に友達のにこのバンドの音楽が流れていて衝撃的に出会ってしまいました
それで昨日その人に久しぶりに会って「同じCD中古で見付けたから1枚あげるよ」ってもらいました。
ちなみに私のお気には『俺の中にあるあの日のこと』です。
詞もメロディーも、スッゴク良いのです
ばあちゃんは、すごいねぇ~~
バーストしたまま、バフバフいわせて走ってるおばさんの車を、
みんなで、見送る、、ってことはありました。

気をつけよう、、、、私も、、、
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]