忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東京電力原子力発電安全保安院のみなさま、

記者会見、見せて頂きました。みなさんが

大変な中、あの場に出てこられた情報がしっかり

してない中、会見される決断には、有り難く

思います。が、あれではみなさんが何も出来ない

状況にあることを受け止めるしかありませんです。

むしろ、こんな方々がこの国の最大危険施設の

安全保安院となると、安全は、保安できません。

申し訳ない事で、なんにも知らない子供のような

ぼくですが、それこそ子供達にもわかるように

愛を持ってつらなった書面をただマイクに乗せる

のではないと思いました。正直めちゃくちゃ

ムカつきました。本気で怒りをおぼえました。

説明はもちろんほしいですが、しっかりと

被災地の方々に状況をわかるように、子供にも

はっきりわかるように愛をもって会見に望んで

いただけないでしょうか?この事態に向き合い

国民に事実関係を、今現在の事実関係を

大きな声でカメラに向かってその役目を果たす

べきだったのではないでしょうか?

東京電力の原子力を安全に保安する力を全く

感じませんでした。事情は様々あるのはわかります、

でもあなたがたはその気がない?そんな会見でした。

残念です。やらされて代表を名乗る、そんな

小学校の学級委員みたいならいりません。

もし次にあなたがたがでてきて、同じ事を繰り返したら

僕は許しませんよ。絶対にゆるさない。

現場に出向き放射能に関する事態を安全保安院

の立場から安全に保安してください。

もし最悪な状況になったら安全保安院の立場から

原発に向き合い情熱を注いでください。

PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
凄かったです
仙台は凄いです。私は地震発生時、自転車でしたが、携帯が異常を知らせ、立ち止まり、地震が収まって、家に帰ってみたら、家自体は大丈夫ですが、中はあっちこっち倒れていたりでぐちゃぐちゃ、どこから手をつけていいかわかりませんでした。
とりあえず、通路を確保し、次の日も簡単にかたずけましたが、余震が何度も起こるし、ライフラインはまるっきり駄目なので、何も出来ませんでした。ラジオから流れる情報にただただびっくり、本当にどうしたのか理解出来ません。 先ほどやっと、電気が通りましたが水とガスはまだです。

東京の息子、仙台の実家、その他身内も無事なので安心しました。ただ夫は消防なので、いつ帰れるかわかりませんが長男がいるので助かります。

謙太郎さんのブログもやっと見れました。ありがとうございます。
元通りになるまで、どのくらいかかるかわからないけど、頑張らねばです。
宮城県沖地震も経験しましたが、今回はそれ以上で、もう怖い思いはたくさんです。
被害状況のひどさに悲しくなります。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]