忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


マグニチュード9.0、世界観測史上4番目、

100〜500年に一回の今回の地震、子供

の頃、関東にでっかい地震が来るという噂が

毎年のように聞こえてきた。小5のとき、地鳴り

と共に震度1の地震が福岡に来たとき、母に

非常事態を知らせるようなサイレン(これは

のちに5時の時報のサイレンと判明した)

をおちょくり半分に”空襲警報ば〜い!”

ってふざけてたら、ぶっとばされた。

母は、戦争のことを真剣に泣きながら話して

くれた。そのことをきっかけに僕は人が、なにか

で亡くなる事の悲しみや悔しさを感じるように

なっていった。チェルノブイリ原発事故の

撮影を断行し後に被爆されてなくなった

カメラマンの方、海外で起こる戦争や地震

そして奥尻島やあの阪神淡路大震災、

初めて体験した震度5強の今回の東京の揺れ

スマトラ島、中国、ニュージーランド・・・・

母は最後に泣きながら謝っていた僕にこう

教えてくれました。

”戦争やろうが地震やろうがなすすべなく

ただ見つめるしか無い悔しさを学びなさい”

人の、ひとりの死、ひとは過ぎ行く時の中で

知っていたはずの、学んだはずの思いを

忘れてしまう。簡単に。だから人が亡くなる

という事実を自分なりにしっかり見つめて

今泣きよる事とあわせて自分でよく考えて

みなさい。

と教えてくれました。母は、いま77歳、

元気です。いま孤独に暮らしていらっしゃる

同世代の方々のお宅に訪問しいろんな話や

思い出話、無償で誰の目に止まる事も無く

もくもくとやっています。

多分ぼくの人生で一人の人間として人生の

先輩として尊敬しています。

今回の地震で日本のみんながそういったこと

に自然に気が付いたことを感じてます。

時は過ぎこの経験が年輪を重ねた生長の木

木として僕達のこころに微々たるまだまだ

貧弱な芽ではあるけど逞しく成長していくこと

を願います。最後に少々ヒートアップぎみな

近頃のぼく、誤解を招くような発言を許して下さい

ただ、今この国震災の事はもちろんですが

成長の、国民全体の意識の成長のチャンスだと

も思います。

過ぎ行く時の中でみんながそれぞれいろんな

事はあるのに1つの思いにあると思います。

みんなのちからがこの国を更なる成長に向かって

る  そんな気がします。物資や食料、義援金

まずは被災者の方々に出来る限りの事を

していきましょう。過ぎ行く時の中でさらなる

日本の成長を実現させましょう。
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
惨いです
被害状況がわかるたび、その惨さにただただ落胆するばかりです。我が宮城県はどうなるのかわかりませんが、助かった人達で、復興に向けて頑張るしかないですね。 私の友人とも連絡取れず心配です。

今日は暖かいけど、明日からまた寒くなるとのこと、ライフラインも正常ではないので不安です。

なんかこんなことばかりですみません。でも 辛過ぎます。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]