忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
  今日も一日 おつかれさまです



むかし あるところに 男がおりました
男は、大草原の広がる平地を小高い森から

ただじっと眺めていました 風の音 森の音
草原の音 耳をたて ただただ聞き入って
いました。

時々 鳥や牛など 動物の鳴き声がしますが
大自然の音は 男をとりこに やがて足下に

ねそべったりして日差しの気持ちいい斜め右
の太陽を浴びて ただただ聞き入っていました

やがて何の音?というような音に気が付きました
ドックン ドックン ドックン・・・・・・・

一定の感覚で響いてくる音に気がつきました
男は早速それを真似ようと大地を手で叩きました

ちがうなぁ〜〜〜何を叩いても真似出来ない
男は家に戻りありとあらゆるものを叩いて
さっきのあの音を真似てみました。がどれもちがう

いい加減飽きて来て 食料を入れてある壷に叩いて
いた棒っきれを投げました ぼ〜〜〜んぼ〜んぼん

男はハッとしました 棒っきれで壷を叩いてみました
ぼんぼんぼん ぼんぼんぼん ぼんぼん ぼんぼん

んんん!!!!!ちかい!!!!

男はもっと似せようと叩き続けました 叩いてる
うちに”ぼん”と”ぼん”の間に足踏みの音を入れたり

地べたを叩いたり 壷の縁を叩いたり
翌日いつもの場所で壷を持って行きまた叩きはじめ
ました そもそも昨日のあの音はなんだったのか?

男は叩くのをやめ 昨日のあの音を探しました
いつもの音はする でも昨日のあの音・・・・・・

昨日のように寝そべって耳をすまして・・・・・・
ドックン ドックン ドックン・・・・・・・・・

うつ伏せになり ドックン ドックン・・・・・・
昨日より大きい!!!なんでだ?! なにげなく
胸に手をやりもっと地面に耳を付けやすくしてみて
ドックン ドックン あれ?音と胸で動いてるもの
のタイミングが同じ?? ドックンドックン・・・

おれの胸は動いている しかも風の音や森の音と
ともに遊んでるみたいだ

おとこはなんだかうれしくなりました 森と風と
いっしょに音を出しながらおれの胸は動いている

むかし おとこがいました 森と風と草原と共に
壺を叩きながら遊んでるおとこが いました

大地のありとあらゆるものと繋がりたいと思うとき
おとこは 胸に手を当て 壺を叩き 目をとじ
この星と一体になることを心から喜んだのでした。

ドックン ドックン ボンボンボンボン・・・・・




中川謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]