忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
みなさん、今日も1日、お疲れさまです。


初めは、なんということも感じず、ただ大トカゲ
が見たかっただけだったんですが、追いかけている
うちに、夢中になり、確か最終日に撮れたのが
この彼(彼女?)の勇姿です。

なんでも、話によると決まった時間にホテルの
方が、卵(なんのかは、不明!)を持ってきて
あたえてるらしく、その時間になると必ず
いるらしいのです。
それを教えてくれてれば追い掛けまわす
こともなかったのに、しかし、良い姿
が撮れたので満足満足です。結構かわいいん
ですよ。爬虫類だめな方にはきついでしょうね。

何しろ、デカかった!150センチですもんね。
泳ぐ姿も見ましたが、どうみても僕にとっては
犬や猫のようにかわいらしいやつでした。
まあ、飼うとなると別ですけど。えさ代かかり
まくりそうです。

そういえば、普通にいた、トカゲって最近見て
ないなぁ。昔は良く見つけたもんですが、ここ
らへんには、いないのかなぁ?

さて、マレーシア記、特に思い出すところを
お話します。その日は、フリーの日。
見飽きたはずのトロイがまだやっていて、僕は
朝10時から全長6キロの海岸線を歩こうと
決めていました。

「ぴぴぴ、ぴぴぴ、・・うん?・・・よし!」
テレビをつけ、トロイをかけっぱで準備!
顔を洗い、歯磨き、シャワー、・・・よし!
白の麻カフタンシャツ、白のジーパン、黒の
サンダルに、シーレのトートに必要なもの
をいれて、よし!チップを置いて行こうと
したとき、トロイの一番興味あるシーンが!
「ヘクトール!ヘクトール!」
とブラピが叫ぶシーン、見ようか・・・・
んんんんん・・・・よし!出発!いこいこ!

まず、西から歩き出しました。
「かんじーざいぼーさつぎょーじんはんにゃ
はらみた・・・・」
僕は、どうしても般若心経をとなえずにはいら
れませんでした。歩いている間中唱え続けました。
西側の途中、耕一さんに遭遇、
「耕一さん、何かとれますか?」
「うんうん!貝殻がいっぱいあるぞ」
しばし、話してまた西側の行ける所までいって
みました。地元のカップルを発見、じゃまになら
ないようにさらに西へ。行き着くと岩場でした。
岩場の先端にいって手を合わせて般若心経を
唱えさせていただきました。

さらに西があったんですが、断崖絶壁できけなか
ったので今度は東へ。夢中で貝をひろっている
耕一さんを横目に東へ東へお唱えしながら歩き
ました。ホテルの敷地内を越え、東へ。
すると、立派な木だったろう流木。それをなでて
さらに東へ。お唱えしながらずいぶんホテルが
遠くなったところに、ホテルのキーカード発見。
「あれ?これは、泊まってるほてるのだ!
後で届けよう!」
馬の足跡が続いていたので、きっと馬に乗った
お客さんが落としたんだろうと思ってそのまま
預かり、お唱えしながらさらに東へ歩きました。

今日はここまで。続きは、また明日。
早い物でもう12月。師走です。思えば今年
は、本当に現実との戦いの年でした。この戦い
絶対に負ける訳にはいきません。年を越して
さらに待つ未来に堂々と歩いていこうと思います。

なんでもインフルエンザの流行速度が今年は早い
らしいので、みんな気を付けてくださいね。
年の瀬は何かと忙しいけど楽しみもいっぱいです。
みんな良い年の瀬をすごせますように。

それでは、みんなの明日が良い1日でありますように
また、明日。


冬が来て 雪降り積もる 大地には
春には実る 無数の輝き

中川”TAKE IT EAZY”謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
やったぁ~ヽ(≧▽≦)/
謙ちゃん、こんばんはです。

大トカゲ君、すごいすごい!
私が初日に、見ることが出来た小トカゲ君よりも、ずっとずぅ~っとでっかいのだ。
どことなく、愛嬌も感じられちゃうし(^-^)v

私も、あいたかったぁぁぁぁ。

今日は、本当につらい一日でした(>_<)
入院中の、ご家族と話をしても、スタッフと打ち合わせをしていても
止めどなく出てくる咳に…

早く治さなきゃぁ(+_+)。

謙ちゃんも、みなさんも十分じゅぅぅぅぶん気をつけてくださいね。
怖いもの見たさで
謙ちゃん 今晩は☆彡
うんホントにすごいねぇ
生で見るのは ちょっと苦手だけど
のアングルが抜群なので 又々 で拡大して見ちゃったぁ
中々 素晴らしい腕前ですぅ
西へ耕一さんが の日に貝拾いをした後、コンビニで逢ったんだけど…レジの前で 手招きするので近寄っていったら
ショーケースの中の貝細工の お土産を指さして こんな貝、あんな貝が沢山あったから 私たちにも西の岬まで 行ってくるようになんて云われたんですよぉ
外はので 渋っていたら 自分も濡れて拾ったんだから
私達にも 濡れても行ってこいなぁんて…
無茶なこと云われちゃったんですぅ
握手会の時に 行ってきたか 確認までされちゃって(^^ゞ
一人でずぶ濡れになったのが よっぽど悔しかったのかなぁぁぁ旅の良い想いでの一つなりましたですぅ(*^_^*)
謙ちゃんの 白のジーパンは 初日に逢った時のでしょうかぁ
上は白じゃなかったけど カフタンシャツだったような記憶
謙ちゃんにとって 今年は 現実を正面から見据えて 新たなる挑戦に気合いと 覚悟の日々だったと思います
負ける訳にはいかない…その心強い意思で 立ち向かって頑張ってp(^^)qくださいね
では またね
うぅぅ~。鳥肌になりました。
ほんとにコモドドラゴンチックじゃないですかぁ正直怖い前に気持ち悪いです爬虫類がお好きな方にはごめんなさい。本当に大きさにもびっくりです。あの色がなんとも言えないほどに鳥肌を誘います。

しかし謙太郎さんすごいですね、もう般若心経が完璧に頭に入っているというのがさすがです。
私は全部は言えないですきっと。
もう少しってところでごっちゃになったりしたり。やはり、集中力が欠乏しているからダメなんでしょうか、頑張らなきゃいけません。

唱えながら歩いて、拾ってあげたカードキーが誰の物なのか興味津々です。明日の続きが楽しみだなぁ~

本当に早いもので、今年も残りわずかです。雪が降って、今朝さっそくしもやけ一号発見
なんでなんでっ、たった一日でぇ
ちょっと雪ぃ、予告なしはズルイぞーなんて思ってしまいました。


でかっ!
150cm………だっこしてみたい!
って、私よかちょい小さいのね~。無理か。

す、す、すごい
謙ちゃん、おはようございます

ここ2~3日、パソコンの調子が悪くて画像が見れませんでした

で、昨日やっと見られるようになりまして…

モンマルトル…素敵な所ですね
この街にかつてあんなに有名な画家さん達がいっぱい住んで、お互いに励まし合い、時に衝突したりしながら、たくさんの作品が生まれたんですね~

私は海外に行ったことは数える位しかないのですが、ちょっとした道だけでも、そこは既に美術館のような感じがしています

言ってみれば街全体が美術館みたいって思います。

素敵な歴史がいっぱい刻まれてるからでしょうね~

そして大トカゲくんの写真。
まだ怖くてでは見てません
だけで既に怖い
でも謙ちゃんがせっかく見せてくれた大トカゲくんだから勇気を出して

謙ちゃん、私も今ちょっとツライ時期です
でも謙ちゃんの『負けられない』に負けないように現実を受け止めて前に進んで行きたいと思います

今日も1日頑張りま~す
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]