忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、今日も1日、お疲れさまです。


「スタークラブのチケット、あるよ!!!
JAJAであるやつ!パンクよやっぱ!謙太郎
もパンクになれ!」

当時、福岡中から生徒を集めた塾があり、
僕には、ちがう中学の友人がかなりでき
はじめ、その頃、知り合ったのが、I氏
でした。受験、進路という共通の境遇
におかれたあの頃って、やっぱりいいもんです。

やがて、受験が終わり、それぞれの進路へ
進んで行く中で、”東福岡”には実に約1000
の同級生が。

おお〜〜〜!太宰府時代の友達と再会!
おお〜〜〜!塾で知り合った友達に再会!
おお〜〜〜!いとこに再会!

すると、向こうの方からパンクな匂いを放つ
やつ、つかつかと歩いてきました。
ぼくも、まけじとパンクな匂いを放射して
やがてすれ違い、お互い振り向き、”おお〜〜”

彼は、ベーシストで、僕が遠足でラブミーテンダー
を歌っている所に、”ボーカル?”と尋ねてきた男が
I氏の友人の”ちょんぱ”ことH氏、学校にジュラルミン
ケース(パンク仕様)を持って通う”たつや”こと
M氏、阿蘇のキャンプの帰り、博多駅の”笑里”
エミリという喫茶店で、

「おまえ、なんでセブンスター?ロッカーはやっぱ
ラッキーストライクやろうもん!」
「たばこげなどうでもいいけん、バンドしょうぜ!」
「のった!のった!のった!のった!」

全員一致でパンクロックバンド”WHAT"がここに
誕生しました。当時、イギリスの”WHO"を意識し
つけた名前でした。CLASHやSEX PISTOLS,といった
”パンクロック”をめざした日々でした。

溜まり場は、I氏の自宅、今思えばかなり迷惑を
欠けたと思うけど、毎日が輝いていました。I氏
の部屋にはありとあらゆるものが揃っており、
毎日毎日、夜中までバンドについてのいろんなこと
を暖めたもんです。楽しかった、本当に。

しかし、バンドって”へた””うまい”とかよりもなんと
いうか、結束力の魅力のような気が今でもします。
良いバンドでした。本当にへたくそだったけど、
人気は同世代では、一番だったかもしれません。
今でも、つきあってもらってます。みんな、元気かぁ?

今日は、ながくなったので(?)マレーシア記
は、おやすみさせていただきます。
正直にいうと、記憶が曖昧なんです。整理しますね。

しかし、本当に今年の最低気温ってどこまでいく
んだぁ?というくらいさむいっ。みんな、気を付け
てくださいね。湿度温度を春に会わせると良いらしい
けど、そんな設備、ありません。っていうか
そんなの関係ねぇ〜って風邪ひいたりしますよねぇ。
お互い、用心しましょうね。

それでは、みんなの明日が良い1日になりますように
また、明日。


曲までも 聴こえてきそうな 記憶から
未来を照らす 友人の声

中川”まだまだこれから”謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
輝き続けて…
謙ちゃん 今晩は☆彡 その頃の青少年時代のよぅに…何時までも 純粋な気持ちで 輝いて居て欲しいと願ってます
大人になってからは 考え方や感じ方は 変わってくるけど
その頃の 気持ちを大切に、忘れないで頑張ってp(^^)qいけたらいいですよね(*^_^*)
今 NHKの『関口知宏の中国鉄道大紀行』をみてます
時々 楽しみに観てるんですよ
では 明日も いい一日で 過ごせますように
バンドって確かに。
上手いというか、結束力ってわかりますぅ結束力があれば伸びていきますもんね
溜まり場になっていたIさんのお家の方々はどう思っていらしたのか、聞いてみたいですね

謙太郎さんは15歳の頃にたくさん刺激があったのかなぁ?
やっぱり経験したことない感覚は、記憶に強く残るようなきがします。

大人になったらある程度予測可能で、時間が経つのを早く感じるのも、その今までの経験があるからで、なんだかそう感じると、思い出が濃いいあの頃にちょっと帰りたくなるのも、すごくわかります。

あー、謙太郎さんラブミー テンダー聞いてみたいなぁ。エルビスも歌えるなんてすごいっ!!!
しかも若いのにエルビスなんて渋すぎませんか?

今日職場のラジオで、中島みゆきさんの「時代」が流れていて、謙太郎さんが歌っていた「時代」が聞きたいなぁと思いました。

謙太郎さんが好きだった昭和の名曲カバーアルバムなんてあったらすぐ買いたい!!!そんな企画をどうかお願いしますって叫びたいです

ハープを吹く姿の謙太郎さんは歌っている時とまた違って、難しい
ハープをいとも簡単そうに吹いていたお姿が曲を聴いていると、ふわぁーっと現れます
また謙太郎さんのハープも楽しみにしています
もう一つ、欠かせないもの
謙ちゃん、ただいまなのだぁぁぁ(^-^)

今日のお仕事、無事終了です。
風邪の方は、一進一退と言った感じだけど(^^;;、でも病院にいた間は、だるさも咳も暴れ出すことなく過ごせたし、まずまずです。

帰ってきてからは、かなり怪しいけど(x_x;)


謙ちゃんの、思い出に欠かせないもの『海と仲間たち』には、もう一つ、必ず『音楽』もあるよね。

15の青春期に、本当に良い出逢いをしたんだね。

私の15の時と言えば、憧れと言うよりも、物珍しさから進んだ看護の世界の、キビシィィ(>_<)現実と直面し、
既に、後悔ばかりしていたかも。
夢を追いかける余裕なく、現実のことばかりこなすことに精一杯だった。

でも、その時に親友といえる仲間と巡り会え、お互いを励ましあってみんなで卒業に向け、頑張れたんだから
それは素敵な出逢いだったんだと感じてます。

謙ちゃんのφ(._.)のおかげで、私もたくさんの思い出を振り返ることが出来ています。
ありがとうです(≧▽≦)


12月になりました。
2007年も残すところ、後一ヶ月だね。
一年の締めの月として、でも気負うことなくいつも通り今月も頑張らなきゃ(o^-')b

さぁ、早く寝て明日に備えなきゃ。
早く、風邪治らないかなぁ。

謙ちゃんも、十分気をつけてお過ごしくださいませ。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]