忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
22 21 20 19 18 17 16 15 14 13 12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、おかえりなさい、今日も一日ご苦労様でした。
週末ですね。何故だかわかりませんが、小さい頃土曜日が大好きでした。
土曜日は決まってモデルガン屋さんにいって、お兄ちゃんやおじさんに
ほか弁、おごってもらい、モデルガン以外のことをたっくさんおそわりました。
礼儀とか思いやりとか仲間意識とか。気がつけばぼくの周りには、年上の人ばっかり
だった。あの頃いろんなことをいろんな人に教わってたんだと気がつくたびに
胸のおくがあったかくなり、ほんとうに恵まれたガキん子だったんだなぁと
おもいます。

今日、モネ展にいってきました。すばらしかった!!!!!
パリのオルセー美術館でもみた作品もあって、「ウイッス!おひさしぶりっす!」
と挨拶してきました。モネという人の少年期から晩年の作品までありましたが
モネの晩年の作品に「作品創りの本当の戦い方」をみた気がしました。

モネは、目を病んで、色を感じられず、選べず、年を重ねるごとにありと
あらゆる手段を使って色を求め続けたそうです。

一番乗ってるときの作品は、僕なんかがいうまでもなく、
絶句でした。形容詞が見当たりません。僕らがきれいな景色をみて
「きれ〜〜〜〜!」と思うじゃないですか?その感動まで描き出し
感じさせてくれるといえばわかっていただけますか?

晩年の格闘のひびを感じ取り、ぼくは泣きそうになりました。
子供が泣いてたけど、「だろ?だろ?わかるだろ?」
と共感をもとめそうになりました。その子は、「ジュース!ジュース!」
まったくちがう理由で泣いていましたけどね。

いやいやすばらしかったです。もっかいいきたいなぁ。

今日一日自然と同化することを求めてるようなモネの心に
なった気分で歩きました。ベンチにすわり、一刻一刻を観察、
歩き出し、5分くらいたったとき 「ぐにゅ!」
嫌な感触と共に疑似モネになったつもり体験終了!

ガムにはみなさん、十分きをつけましょう。

それでは、また、明日!

PS
僕は、今日、何色のニットキャップだったでしょうか?


PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ニットキャップは、、、
白ではないかと、思います。
行かれると思いましたぁ(≧▽≦)
流れているCMを観ながら、謙ちゃんは行くのかなぁぁって思っていましたぁぁ(#^.^#)

残念ながら、私はげぇ~じゅつ系に関しては全くの無知…。
今更、興味を持ち始めたりする事が出来る性格でもないけれど…(-_-;)。
謙ちゃんのそんな話を聞くことが出来るだけでも、すごぉぉ~くべんきょぉ~になります(~▽~@)♪

絵画は観るだけじゃなく、その絵が描かれた背景や世情、作者の状況なんて理解してから観ちゃったら、
さらにさらに絵が訴えるものが見えてくるのかなぁぁ。

謙ちゃんのぼぉ~しの色はねぇ、白かなぁとも考えたんだけどゔぅ~ん(--;)、ラベンダァ~カラー??薄紫のキャップにしとくぅぅ。

ps.
長久手の事件がやっと解決してホッとしました。近隣の方も、本当につらかったでしょうね。そして、この事件で大切な命を落とされた方のご冥福をお祈り申し上げます。
ちょっと思ったこと
謙ちゃん、今晩はぁ~♪(^o^)/
今日も一日お疲れ様でした。
今日は、謙ちゃんの記事とは関係ないこと書いちゃいます。m(__)m

謙ちゃんのblogが始まって、ここに来るのがとても楽しみで、毎日のように書き込みをしているんだけど、今更ながら、”ふっ”と思っちゃった。

それは、私はよく、”応援”という言葉を使っちゃうけど、本当はそんな軽々しいものではないんじゃないかなぁ?って思い始めています。
そして、”応援”ってどんなことをすればいいのかなぁ~?とか考えちゃいました。

そこで謙ちゃんに、質問です。
ここに来て、書き込みをすることも”応援”するということに含まれますか?

あっ、何かネガティブなこと書いちゃってごめんなさい。

-リクエスト-
久保田早紀さんの「異邦人」
※また、女性の曲でごめんなさぁ~い。

そうそう、ニットキャップは”白”かな?
おひさです!
お久しぶりです・・タイから先日戻りました。。。 今は山の中。。やっぱ 自然の中が良いわ!!! 近いうちに会いましょうね!!
私の場合…
大宮JW・LIVE前に
「マルレーネ・デュマス展」に行く予定です。
東京はたくさんの展覧会があって羨ましいなぁ。
月1の上京なので、これは!と思うものを厳選してみに行きます♪
知らない作家だけど、ネットでみたかぎり、今開催中のなかでは一番私の好みかな?って思ったので。
いっぱい刺激を受けて、吸収したいナ。

私の場合…パリでのお約束(?)
犬の○○踏みましたっ(T_T)
ギュスターブ・モロー美術館を出た直後!
今となっては忘れられない(笑える)思い出です^^;
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]