忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
23 22 21 20 19 18 17 16 15 14 13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか、仕事のかたは、コーヒータイム過ぎ
ラストスパートといったかんじでしょうか。
お天気もいまひとつ、気温もなんだか、過ごしやすいけどなんだかなぁ
といった感じ。
そうです。つゆの足音、感じますねぇ〜〜〜〜〜〜。
この時期の天気雨みたいな状況、あるじゃないですか?
オレ好きなんです。天気雨!

高校の時、4〜5人の仲間と雨だけどはれそうなので、海に行こうという
ことになり、一駅足を伸ばして、海に行くことに。
夏が待てなかったんでしょうね。梅雨の海へいくと上空の雲は薄黒く、駆け足で
走っていて、雨もそこそこ降ってました。みんなで、海にはいるつもりでしたが
誰も入ろうとせず、静かに海を眺めていました。

15分くらいしたころ、海が急に明るくなり始め、浜はまだ雨。
すると、ちがう団体が奇声をはっしながら、ひとり、またひとり、
海へ。女の子たちは制服のまま海へ。

僕らは、入るタイミングを失い、わぁわぁ遊んでる女の子たちを眺めていました。
すると、雨があがり、海の彼女たちがまるで「波と砂と潮風と」の世界
のように晴れ間からくる光につつまれたんです。
すると見る見るうちに晴れはじめ、虹があらわれました。

そこにいた仲間たちみんなが妙な感動のような気持ちになってました。
「虹、きれ〜〜〜〜か〜〜〜ぁ〜〜〜、海、きれ〜〜〜かぁ〜〜〜〜」
「たまらんね!感動やね?感動やろ?」
「いやっ!ちがうっちゃないや!こげんこともある!』
ひとりひとり、なにかを確実に感じながら、相変わらず海に入って
きゃぁきゃぁと楽しそうな女の子達を見ていました。
普通なら誰が声をかけに行くのか大もめになる状況、だれひとり
それを言い出すでもなく、ただただますます晴れ間の広がる海を
見ていました。夏がくる!そんな思い出の一日でした。

マーメードがいるいないは、別として、きっと昔、こんな感じの
状況があって「まるで人魚だぁ!!!」とかんじた人がいたんだろうなあ!
なんて仲間達と話をしたもんです。すると。
「人魚は、ジュゴンやろ?」
「いや、だけんなんちゅか、きれいかったろうが、全体が」
「そうやね!あれあそびよったのが男やったらあんな感動せんね!」
「そうかいな?みよったのが女であそびよったのが男なら、またちがおうもん?」
そこで、ひとりの友人が縁石にのりあげ転けたのはいうまでもありません。

思い出はいいもんです。そう思うたび、年を重ねるのはわるくないなぁ
と思うようになりました。引き出しの中の思い出達とみなさんも
書き出すなり、思い出すなりしてみてはいかがでしょうか。

それでは、また、ここで。


PS ニットキャップは、だだだだだだだだ  だだん!
ライトグリーンでしたぁ!
いつまでも応援してい隊さん!いつも書き込みありがとうございます。
書き込みは、応援です!僕はそうとらえています。
御意見、御批判、注意、ETC反応をいただくことは僕たちにとって
もっとも大切でありがたい応援です。これからもどんどんお願いします。
カプちゃんさん!いつも書き込みありがとうございます。
作品名 モネの家
です。ほかにもたっくさんあります。機会があれば是非みにいってくださいね。




PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
素敵なお話ありがとうございます。
謙太郎さんの昨年の神戸ライブで聴かせていただいたあの名曲がどうしてももう一度、聴きたいです。楽しみにしております
こちらこそありがとうございます。
モネ展に行けるチャンスがあったら逃さず行きます(^o^)丿今日のお話素敵な思い出ですね。海が近いのって憧れます。私は成人式の日に、みんなでお祝いしたあと、仲良しグループで海に行って着いたのは夜中だったにも関わらず、花火をして乾杯した思い出があります。ちなみに私の住んでいる所は田舎なので、成人式は夏なのです。成人したと同時に多大な責任が自分達にのしかかってくることも知らず、ただただみんなで笑っていた頃は、本当にいい思い出です。また謙太郎さんの思い出話を聞かせてください。目に浮かぶだけで楽しそうで、時間や思い出の大切さを再確認できます。
ちょっと悲しい、、、
謙太郎くんの質問に、はずれると悲しいことが分かった、、、

そういえば、、何年か前の10月21日に虹が出ていたことがあって、、
BBSに写真をアップしたから、、けっこう前ですね。
私も海辺の学校で、体育の授業で砂浜を走らされたことを思い出しました。
あぁ辛かった、、、
無題
「書き込みは応援です」に勇気を頂いて書き込みに来ました。これでOKですよね謙太郎さん(^O^)/ 私も今夜は引き出しを開けて思い出に浸ってみようかなぁ    ステキに歳を重ねられる様に自分磨きにもがんばろうって思ってます。とりあえずは明日の仕事頑張ろうっと(*^_^*)
想い出は自分への応援歌
はじめて書き込みさせて頂きます!
謙太郎くんの素敵な想い出は・・・謙太郎くんの今までのそしてこれからの心の応援歌になっているんですね!ス・テ・キです。だから~謙太郎くんの歌声は優しくて、聴き手の(わたしの)心にズシンと響くのですね。
追伸)最近結婚し、引っ越した我が家のリビングには姉が作ってくれた「モネの睡蓮」をテーマにしたパッチワークが飾られているんですよ・・・
P,S
母が・・・謙太郎くんのライブはないのかしら?と言ってました。楽しみに待っています!
謙太郎さん、お疲れ様でした~m(__)m
今日の(もう昨日か~)謙太郎さんのblogを読んで、リクエストしたい曲浮かんじゃった!
スキマスイッチさんの『全力少年♪』今の謙太郎さんの心情にピッタリかと。

それからね~
大黒摩季さんの『あなたがいればそれだけでよかった♪』
Carpentersの『イエスタディワンスモア♪』
この2曲はただたんに好きな曲なの~(^^ゞ

今日もいい日になりますように!!

謙太郎さんもしかして旅の雑誌って“PEN”?違うかな?
おはようございます
謙太郎さん、おはようございます!
今日は息子の野球の試合です。
まだまだスタメン入りは出来ないけど、頑張ってますよ(^-^)

高校時代は何をしても楽しかったなぁ。
特に部活、バリバリの運動部で涙が出ちゃうくらい厳しかったけど、そのおかげでどんなに苦しいことも乗り越えれる前向きな自分になれたと思う。
今はどこか抜けている私ですが、一応高校時代は部活で全国4位の成績を残したんですよ。
スポコンドラマじゃないけど、かなり青春してました。
さすがに砂浜であの夕日に向かってダッシュだぁぁぁぁ!はしませんでしたけどね。
でも多分、今砂浜ダッシュしたら5m付近で倒れてそう(-_-;
運動せねば。
きつねの嫁入り
謙ちゃん、こんにちはぁ~♪(^o^)/
質問に答えていただき、ありがとうございました。m(__)m
とっても嬉しかったです。気が楽になりました。(*^_^*)

ところで、お天気雨のことを「きつねの嫁入り」っていうんですよね。
謙ちゃんには、「きつねの嫁入り」にこんな素敵な思い出があったんですね!!(^o^)
まさに、”青春”してたのねっ!!(^_-)-☆
ところで、その時の「思い出の曲」や印象に残っている曲は何ですか?
たっだいまぁぁぁぁ(〃⌒ー⌒〃)
今日は、すごくすごぉ~く気持ちの良いオデカケ日和。
かなぁ~り、紫外線もたっぷり注いでいたんだろうなぁぁぁ。

私は、ふつぅ―――にお仕事でした。

キャップの色、はずれちゃったぁぁぁ。
ざぁ~んねん。

ところで、謙ちゃんはキャップを何枚持っているのかしらぁぁぁ?????
その中でも、イッチャンお気に入りのキャップはどんな感じのものなんだろう。
金メダル!
試合勝ちましたぁ(^o^)v
25対1の快勝です。
5年生メインなので息子は出られなかったけど、ちゃんと金メダルもらって帰ってきましたよ。
渓太ぁ!次は自分の力で金メダルをもらってくるんだぞぉぉ!
やったぁぁぁぁ!!
謙ちゃん、たびたびお邪魔してすいません(^^;;
しかも、この場を借りてのメッセージだしィィ(-_-;)

渓太すごいっ!!よく頑張りましたぁヽ(≧▽≦)/

野球少年に転じてからは、毎年恒例としていたjayライブにもなかなか行けなくなってしまったけど、
今でも、謙ちゃんに逢いたい?って聞くと、『うん』って言うんだよぉぉぉ(#^.^#)

彼は今でも、れっきとした謙ちゃんの応援団員小学生部門会長ですf(⌒┰⌒)
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]