忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


みなさん、今日も一日、お疲れさまです。


香水の小さな小瓶が結構ありまして、それを利用
して、置物作ろうと思い、いろいろ考えていて

いつの間にか、洋画レンタルのコーナに!!!!
”おぉ、最近きてなかったし、いいのあるかな!!”

しばらくいろんな映画を手に取ってみていましたが
あることに気が付きました。”焼き直しばっかりじゃん
!!!”

かつてあったような話の焼き直しばっかりに思えて
へたすると、パクリ合戦のオンパレード、どおりで
見たいと思わないわけです。

でも見たら案外おもしろかったりしてぇ〜〜〜。
でも、昔は無理にでも見ていたんですが、今回は
なぁ〜〜〜んか見る気がしなくて、借りませんでした。

いやぁ!!!やっぱり、発掘してこその“映画マニア”
です。よぉ〜〜し!!発掘発掘!!!

それにくらべて、邦画は結構おもしろいんですよねぇ。
そ〜〜いえば近くに居た女の子が彼氏に”洋画より
邦画のほうが、共感するぅ〜〜”なんていってました。
僕はひとりで頭に”ほうがのほうが〜〜〜”とシャレ
を鼻歌代わりに”めっけもん洋画”を探し歩いてました。

あれ?そういえば、何を作るか、本屋にいくんじゃん?
と本来の目的を思い出し、本屋に行きました。

今回はぴんとくる本がなく、次回に持ち越しですが
それより、洋画!!!ホント危機ですよ!!!
だって、テレビシリーズのほうが、がらがらでした
もん。24とかプリズンブレイクとか。

それではみんなの明日が良い一日になりますように
また、あしたぁぁぁぁぁぁ。



人の世の 物語には たくさんの
笑顔と涙と ためいきがあり



中川
  ”しかし、名画といわれる作品って
  (絵じゃなくて)何回見てもいいんですよね。
  名作、名曲、そういう作品って、やっぱり
   いいもんですよねぇ〜〜〜〜〜。”
                  謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
最近は…
謙ちゃん 今晩は~☆彡

お疲れ様でしたm(__)m

最近は映画館に足を運んでないなぁ~

の予告では 観たいのが沢山あるんだけど 行きそびれてしまってます


香水の空き瓶で何かオブジェを…ですかぁ

どんなものが出来るか 楽しみですね

作品が出来上がったら 是非、ここにを載せて見せてくださいね~


今日は風が強かったですね

お天気は下り坂に向かってるようなので は明日までのようですよ

お洗濯は お早めにねっ

では またです

おやすみなさい(-_-)zz


ほ…ほ…
邦楽の方が…て…( ̄▽ ̄;)

確かに、テレビでも『レッドクリフ』のコマーシャルか、テレビドラマのDVD版のコマーシャルくらいしか見かけませんね(^-^;
たぶん、流れているんだろうけど、印象に残って無い。

『天使と悪魔』のコマーシャルくらいかな、思い浮かぶの。


大作=洋楽 って言うイメージがあるから、ちょっと寂しいですね(TωT)
おはよう!
今日は空模様、夕方から下り坂の様なので、お洗濯と掃除早めに済ませてのんびりしていました。

映画、先日息子が「鴨川ホルモー」を観てきて「面白かったよ!
でもお母さんには理解できないやろーな」と言うので、私は娘と「天使と悪魔」を観にいく事にしました。

前作の「ダビンチコード」も観たので、今回も楽しみです。

何だか、ややこしい気候です。体調管理しっかりしてくださいよ!!
巨匠 ♪ ♪
謙太郎さん こんばんは。

名画 ! ! 何回見てもいいですよね。
名画の中で 私は今、絵画の方にハマッテます。
都内に行くと下町にあるギャラリー&フォトスタジオに
必ず立ち寄るようになりました。そこには画家として
巨匠と呼ばれてる方の作品が展示してあるのですが
私にはその画家さんの偉大さについての知識は全くなく
ただその場所に行くとパワーを頂けるので通っています。
カメラマンさんも親切な方で お友達に
なっちゃいました f^_^;

特にひかれた作品の一つに、赤系の抽象的な作品が
あるのですが、タイトルを見て納得! 『 情熱 』 でした。
なんだか謙太郎さんから頂くパワーと同じ感覚です。

絵画にど素人な私を ここまで魅了させてくれるなんて
だからこそ 巨匠と呼ばれてる方なんでしょうね。

私の音楽の巨匠は 謙太郎さんです ♪ ♪ (*^^*)


おやすみなさい ☆


映画~
私が小学生の頃、映画を学校で見る日がありまして・・・
で、ある作品がとても強い記憶に
残り、内容だったのか、メロディーだったのか・・・それは
定かではありませんが、
その作品が何かずっと気になっていました。

それが、ある日、かなりの大人になってから何か気づいたのです。
二人の子供が、お墓に行き
何かを集めているシーンだったを
思い出したのです。
そして、その映画がよく耳にする
曲だった「禁じられた遊び」
だった事を知ったんです。

胸のつかえが取れた気分でしたね~。

個人的には「追憶」が
好きですが、レンタル屋さんで
見かけませんね~。

邦画・・・今、結構、面白いな~って私は思います。
明日、職場の人が昨年エキストラに参加した映画「鈍獣」を
観に行って来ます。
夏なのに、冬のシーンだから
冬の格好をして来て下さいとの
事だったので、私はパスしちゃったんですが、その日は雨が降り
暑くは無かったけれど・・・

さて、どんなシーンなのか
楽しみです。

海外ドラマで「ロズウェル」
と言うのがあるのですが
夜中にやっていたドラマで
妹のお勧めで少し観たのですが
全部観たわけではないので
時間を作り、制覇したいです!

「プレズンブレイク」も
面白そうですね。
「Xファイル」もTVでは
途中だったので、全部観たいな~



名作と名曲
最近の洋画はリメイクものが多くて残念ですよね。

見たい映画がなくなったら、私はお決まりの好きな映画、聴きたい曲がなくなったら名曲を。

何故か、いつも飽きないものが確実にあるんですよね。
誰にも共感していただけない世界のものもありますが…、それでも大好きなんですよね。

繰り返して聴いて、繰り返し見て、落ち着くんです

今は観たい邦画がたくさんあります
しかし、最近のドラマ面白すぎてなかなか借りに行くことが出来ていない状況です

もうそろそろ行こう!!!!!
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]