忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
みなさん、今日も一日、お疲れさまです。


なんだか、すごい題材で始まりましたが、ふと
思ったんです。元気なお年寄りの方は、まだまだ

動けて、生き生きされてて、僕なんかからみると
たくさんのご経験やスキルをもっと教えていただき

たいという風にお見受けするんです。この国の
本当に残念なところの1つとして、たとえば

教育というテーマの議論をするとき何故か当事者
だけのような雰囲気で先生と生徒、親と子、教育
者と子育てに迷う親達って感じで話し合いをする
でしょう?

教育だけではないんですが、この国って関係ある人
無い人をパキッとわけますよね。なんでもそう。
まるで仲間はずれにしちゃう感じっていうか。

人間って、僕はごった煮の中で生きて行く動物だと
思います。お年寄りを労る意味合いでのさまざま
な法律とかルールがあることは良いと思うんですが

お年寄りのご経験やスキルをもしも学ばせていただ
けるなら、僕は真剣に学んでみたいです。教えて
いただきたいです。いろんなことを。

単純に人生の大先輩ですもん。恋愛も結婚も仕事も
男としても、ご経験から導かれる言葉に触れてみたい
です。

いやいや、このところの原料や原油、”元になるもの”が
値上がりして、なんでもかんでも値上げになると
世の中はきっと今より厳しい状態になり、へんな事件
はますます増えるような気がして。

自分さえ良ければ良いような風潮に流れて行く
のは、みえみえって気がして。何故か?と考えて
いたら、”御老人にいろんなことを教えてもらいたい”

という1つの答えへとたどりついたんです。
いかんいかん!また小難しくなってきたところで
みんな、夏を満喫してますかぁ〜〜?健康第一で
楽しんでください。

それでは、みんなの明日が良い一日になりますように
また、あしたぁ〜。


かわいらしい ぽたぽた焼きな おばあちゃん
信号青だよ いっしょにわたろ!

中川”老人は宝、子供は未来
  バトンを受け継ぎ渡すのは
  僕らの大事な仕事ではないかと
  ・・知恵袋、経験、スキル・・
  老人に教えてもらおう!この国
  をもっと良い国にするために!!”
                謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
ひまわりを見に行きました。
HPの開花状況では、もう盛りはすぎました、、、となっていたけれど、、
とっても綺麗で、、まだまだ綺麗で、、
謙太郎君の言ってるのも、、そんなことだよね。
Love Coal
昨日、JWとスターダストレビュー(スタレビと略)のコラボレーションコンサートを見てきました。

スタレビはJWと同年デビュー。大きなヒット曲もないのに、永年、ライブ活動を続けています。その秘訣は?

観客を楽しませるためのエネルギーが半端ではないと感じました。年代的にもJWとさほど変わらないのに、まだまだ、元気が有り余っている感じ。

JWも謙太郎君と浅川君のヤングパワーで、さらなる前進をしてほしいと感じました。

迷っている場合じゃないよ。戻っておいで。

大先輩。
最近は75歳以上の方を、後期高齢者というように呼んだり、シルバーマークを車に貼って運転しないといけなかったり、とてもお年寄りの方に、少し失礼ではないかなと思ってしまいます。

高齢化社会を嘆くより、人生の先輩方が健康で、長生きしてくださっていることを感謝し、知恵を頂いたりすることのほうが、よっぽど為になると、私も思います。

百歳万歳!というNHKの番組があるのですが、いつか百歳のおばあちゃんが、80歳の寝たきりの娘さんを介護されていました。
背中をさすってあげたり、体をマッサージしてあげて、そのおばあちゃんも足が悪いのに、娘さんのために病院に通ってあげて、おばあちゃんは、私はまだ役目があるから、こうして生かしてもらっているのだから、ありがたいです。とお話されていたように思います。

なかなかそんなこと、いえないと思って感動してみた記憶があります。

私はこの間、ある駅でトイレに並んだ時、すごい行列で驚いてしまいました。
その時、私の後ろにはおばあちゃんがそわそわしながら、行列に並ばれている空気を感じました。
だけど、なかなか減らず、たまらずおばぁちゃんが、私に話かけられて、「すごいよねぇ、この行列…」と。
私はすぐに、「よかったらお先にどうぞ。」と言えました。その時のおばあちゃんの笑顔は、とてもキラキラしていました。譲った私が恥ずかしくなるほど、礼儀正しく御礼を、言ってくださって、嬉しかったです。

私もこんな風に、いつか譲ってもらえたら、しっかり御礼を笑顔でしたいと思いました

aikoさんの言葉。
とても共感しています私も謙太郎さんがまた、JWで活躍される日を待っている一人です。

JWのライブに行って、謙太郎さんがいらっしゃらないのはやっぱりまだ慣れません。

余計謙太郎さんの存在の大きさを感じてしまいます。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]