忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
53 52 51 50 49 48 47 46 45 44 43
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、今日も一日、お疲れさまです。

最近、天候の話ばっかりだなぁ〜〜なんて自分で思ってしまいました。
なので、転校の話、してみようと思います。へへ!

ウルトラマン80という番組をやっていた、79年の10月10日に僕は
転校しました。太宰府から下山門という土地へ。
その年の春から学校が二つに分かれたんです。水城西小学校から太宰府西小学校
に分かれ、校舎がまだできあがってなかったので水城西小の敷地内に仮校舎での
5年生生活でした。

その年の夏、友達が訪ねてきました。
「けんぴー!けんぴー!ドッチボールせん〜〜〜〜?」
「お〜〜う!いいよ!どこでぇ?」
なぜか、内職中のおふくろにアイス代をもらったのを覚えています。握りしめて
家を出ると、「今、誕生会しよってさぁ、男が一人たりんとぉ。」「誰の誕生会?」
ついていってみると隣のブロックに住む真ちゃんという友達のねえちゃんの誕生
会でした。

「けんぴ、ドッチしようよ。6年女子対5年男子でぇ」すんごい気合い入れた
6年女子の面々、5年男子もなかなかの顔ぶれで「よかばってん、勝てるとおもっとーと?」友達がいいました。小学生の5〜6年といえば女子のほうが大きくて
こいつよく言うよ、と思いましたが、そこは男の子!すでにプライドなるものが
しっかり育ってるわけで、早速広場えと移動開始。

誘われたのは、午後1時くらいでした。
「おりゃ〜〜〜バン!やったぁ〜〜〜また勝ったぁ〜〜〜」
女子!8勝目。男子8敗。「もっかい!もっかいだけ!」ぼくがいうと、「まだケーキだべとらんとぉ〜〜〜!ばってんよかよ!」
5時前でした。ぼくらは女子たちの力を見くびっていました。なにしろとるとる。
どんなに強くボールなげてもとるんです。で、あたらないあたらない。
よけるのもうまいうまい。「けんぴ、これ絶対勝とう!よっしや!」

夕暮れまえ恐らく7時まえだったと思います。
女子の11勝でドッチボールは終了しました。僕らのメンツもなかなかだったのに
何故?どうして?
「ボロ負けやったねぇ〜〜。ばってんこれでよかっちゃないと!」
僕がいうと、助っ人で僕と同じように入った友達はいいました。「ひろがなんか
てかげんくさかった!りょうも!けんぴも!」

ひろは、昔から誕生日の女の子のことが好きでした。僕は知っていたし、たぶんりょうも
おなじで知っていたのでしょう。もう一人の助っ人くんは知らなくて本当に
負けたぁ〜〜と嘆いていたけど、僕は5回めくらいの時気がつきました。

ドッチボールといえば僕たちのころは、花形の遊びで本気でやって必ず
けがするようなハードで燃える遊びでしたが、後にも先にも学校以外で
ドッチボールを女子としたのは、はじめてでした。
飛び入り組の数人は「じゃ帰るねぇ〜〜」といい歩き出すと、「まってまってぇ!
家にケーキがあるけん食べて帰りーよ」
その言葉を助っ人組がどれだけ待っていた事か。友達の恋を応援し、連敗の屈辱
の先にケーキが待っていました。

ひろがうれしそうにケーキを彼女のとなりで汗だらだらながしながら食べていたのを今でも覚えています。もう8時。夏の8時といえば日が暮れて夜になったところ
でした。するとひろが「明日、花火しようぜ!このメンバーで」
「いいねぇいいねぇ、みんなでもちよって!」
「よーし、今日はかいさ〜〜ん!」「おじゃましましたぁ〜〜〜〜」

その日、風呂に入ってると何とも言えないなにか”友達っていいなぁ〜〜”的な思い
にかられたことを忘れられません。僕は貯金箱にアイスクリーム代を落とし
明日の花火会にはなにを買おうか、ウキウキしていました。

こうして思い出すといろいろ覚えてるもんです。楽しくあったかい思い出達、
今日も本当にありがとう。

それでは、また明日。

               謙太郎  

PS  顔面セーフ!!!!確かに、確かに迷惑極まりないルール、ありました。
男同士の真剣ドッチのときは、確かみんなでこの民主主義の弊害ルールは削除
してやってて、上級生とヤルとき、妙に燃えたの思い出しました。
懐かしー!!!!

それから、hollywoodのkさん、いましたね〜〜〜そういうバカ野郎が。
彼は、あなたのつっこみに唯一ぼけられるナイスぼけをよくかましてました。
ここではいえないようなボケもいくつもありますよね。いやぁ〜〜〜なっつかしいなぁ〜〜〜〜!
 
それから、確かその誕生会ドッチの女子の中に僕の中の好きな子ベストテン
のナンバー3の人がいました。一つ年上の上品で背の高い人でした。だから
手加減してた5年生男子はそれぞれそんな思いを抱いてて、11敗の屈辱なんて
なんともなく、その時間、そこにいられたうれしさをあじわっていたと思われます。一応ひろくんをだしましたが、実はそうだったと確信しています。
念のため、つけくわえます。あ〜〜〜それがせいしゅ〜〜〜ん!
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
あついねぇ~
今日も、、だし、謙太郎君の思い出も!!
なんだか、目に浮かぶようです。

私にそんな暑い思い出、、あったかなぁ、、

謙太郎くん、もっと聞かせてくださ~い!
すごい記憶力ですね。
その時の感情まで、細かい所まで覚えている謙太郎さんの記憶力には、毎回驚かされます小学生の頃とか、確かにドッチボールに熱い年頃でした。女子のほうがうーんと強いのもそうそうって思います男子って好きな女の子にわざと優しく投げたり、ボールから守ってあげたり、なんだか今おもいだしたら確かにそんなエピソードがたくさんあったきがします。謙太郎さん達って、友達の恋心まで優しくサポートできるなかなか大人びた小学生だったんですねお話を聞いていると本当に楽しかったんだろうなぁと感じて、自分もたまには過去を振り返ってみようと思いました。アルバムをめくったり、その頃聞いていた曲をもう一度聴くと簡単にタイムスリップできますもんね。ちょっと久々に懐メロきてみよーっと
初コメ
こんばんは。
実は以前からチラチラ覗いていたのですが、コメントつけるのを躊躇っておりました。
とはいえ、見てるだけってのは本来失礼なコトですので本日ご挨拶がてらコメントつけちゃいます。

ウルトラマン80、僕が唯一リアルタイムで観たウルトラマンです。
おへそのとこがダイヤ型なんですよね。
80年生まれだからエイティだと思ってたのですが、79年からやってたんですね。
ちなみに僕は幼稚園児でした。

僕のときもドッヂボールは小学生のメインの遊びでしたよ。
野球やサッカーと違って女子も積極的にできるので、休み時間のクラスの遊びでした。
で、ドッヂといって思い出すのは「顔面セーフ」という迷惑なルール。
顔にマトモにくらったわけだから、当てられた本人は外に出て休みたいのに、そのルールによって理不尽にも休むことができず、鼻血出しながらもプレーに参加し続けなきゃいけないのです。
「大きなお世話」とか「いい迷惑」という言葉を覚えたのは、この「顔面セーフ」なんじゃないかっていうくらい邪魔でした。←よく顔面に当てられてた模様←だからそんな顔なんだとか言わないよーに
僕らの地域のローカルルールだと思っていたのですが、「顔面セーフ」はいろんな地域で犠牲者を出していたようで・・・。
謙太郎さんのトコはどうでしたか?
久しぶりの登場!!
ところで俺の思い出です。
Jr.ハイスクール時代に親友のK君が、教室から下を見つめて、『あの娘かわいいよね~』って言っていたので、下をみてみるとそれは当時で言うハイティーンブギの桃子的なかわいい女の子でした!
僕は三分後には親友のK君の為に勝手に彼女に会いにいき、K君が好きだと言ってるので付き合ってくれないかと頭を下げにいきました。
ここまではよかったのですが、実はK君は隣のクラスに彼女がいたんです!!
それは当然知ってるわけで、K君がどういう行動にでるのか仲間達と親身に見守っていたところ、三分後には、なんとK君は彼女に、別れを告げてしまいました。
まるで電光石火の恋愛三分クッキングとでも言うのでしょうか!この男は人間か?とも思いましたが、親友の縁談が上手くいった達成感で僕は少し大人になった気分になり弁護士の道へと導かれていきました。
K君本当に有難う!
しかし、その後K君は同級生からは、あまりもてなくなり、いやけがさしたK君は男子校に進学したみたいです・・・。あっばれ あっぱれ
ドッジボール
初の書き込みですドッジボール懐かしいなぁ小学校の昼休みはいつもドッジボールかキックベースでしたでも、ドッジボールは正直苦手でしただって逃げるのが下手ですぐに頭当たってしまうからしかし、ボールが当たるっと目を閉じた瞬間に、自分の前に入ってボールをキャッチして、守ってくれた男子が妙にカッコ良かったなぁ淡い淡い思い出ですそういう思い出に支えられて、今日もお仕事頑張ります
p.s
謙太郎君、、、若返ってませんか?
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]