忍者ブログ
中川謙太郎、 Good Friends の応援ブログです。 
90 88 87 86 85 84 83 82 81 80 79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、今日も一日、お疲れさまです。

君は、知っている?人は、恋をする。必ずだ。
対象は、様々で憧れといったりすることもあるけど
つまり、眠る前に何故だかその人の事ばっかり考えて
しまう事。

君がいたあの夏の日も、たくさんの人達がたくさん
の恋をしていたんだと思う。
そんな余裕はないだろうって?逆さ。逆。あの夏だった
から人間は、人を恋しく思い、愛しく思い、初めて
そんな感情に気がついた人間も少なくなかったと思う。

あの夏、赤い紙が郵便受けに届くと何の関係もない
若者が何をどうしていいのかもわからないまま、
鹿児島の航空基地や空母などに集められ、命を預けた
上官のいうがまま”御国のために!”と、本当の自分の
心に嘘をついて、犠牲になることを強いられたんだ。

そんなとき、操縦桿を握りながら片道の燃料と知りながら
も、おのおのが恋しい人、愛しい人の幸せだけを
自分の置かれた現状の唯一の光として彼らは、散ること
を引き受けたんだ。

君が人間でその立場だったら、どう?僕なら受け止めら
ない。君に恋のすばらしさを伝えたいけど、あの夏の日
、彼らが抱いたであろう感情は想像もつかない。
僕なんかには。

愛しい人、恋しい人の存在をきっと噛み締めたろうね。
あれから62年、彼らやたくさんの犠牲者、その時代
を生き抜いてきた方々のおかげなんだ。僕が今、こう
して君に話しかけられるのは。

じゃあ恋ってどんなものなのかって?今の時代にあった
言葉でいえば、お金じゃ絶対に買えないものだよ。
否定する人もたくさんいると思う。でも僕はそう思う。
でも恋をしたことがある人なら必ず僕の意見も間違い
じゃないといってくれるよ。お金で疑似恋愛を売ってる
時代だけど、複雑な時代、複雑な人が複雑な事情で、
どうにかこうにか生きていくために、恋愛を利用して
るんじゃないかな。あの夏とは違う苦しみを抱えてる
人もたくさんいるんだ。

でも、本当に恋をしたら、気がつくんだ。今、自分が
どうあるべきかって。それを自分で自分に必死で問いかけ
る。その時、いま自分がどうなのか気がつくんだ。
これじゃいけない!とかもっとこうしよう!とか。
すごいんだよ、恋の力って。

君はこの星のどこかで今日も僕達人間を見てる。ある時
は風になって、あるときは雲になって、あるときは、気温
になって、水になって、木に、火に、石になって。
また話そうね。人間のこと、僕のスペック内でなら
いつでも。

そうそう、今日、突然突風が吹いたけど、あれは君?



みなさんの明日が良い一日でありますように
また、明日。



            謙太郎
PR
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
暑い夏ですね、、、
今日も、きっと62年前の長崎も、、、
忘れないでいることなら、誰でもできるのだと思うから、、、、
頭の中を整理するときも、ちゃんと大事なところに置いておかなくちゃ、、、

謙太郎君は、こんな、歌を作って聴かせてくれるのかなぁ、、、と、思っています。

明日も暑いらしい、、
みなさん、気をつけて、、
胸がいっぱいに
謙ちゃん今晩は☆彡
前回に続いてNO.2… 小説を読んでるようで感動しました
62年前の出来事を 今は ○○記念日として 振り返り 誰もがこの時期だけは 思いだしてはくれるでしよぅけど…どんな気持ちで 愛する人に別れを告げたんでしよぅか? きっと 面と向かって告げることは なかったでしよぅ(出来る状況では無かったとおもいます)
心の中で大事に々 温めて 何時も一緒にと思う気持ちで
戦地へ旅だったのでは ないでしよぅか? 愛する人を 思う気持ちは 何よりも強く重いものだと 思うので その時に出る力は計り知れないものだと 思います
彼らも 毎晩 愛しい人を思いながら 眠りについた(いや中々眠りにつけなかった事でしよぅ)のでは ないでしよぅか? 
今 私達が 自由に振る舞って 生きていけるのも 命がけで、この国を守ってくれた大勢の御霊に 感謝しなければいけないですねm(__)m
今、現在も☆彡になり、風にのって、この国を見守って居てくれてると信じてます

眠る前に 気になる人の事を 考えれば 考えるほど 眠れなくなって 困ったりしませんか?
私…ありますぅぅぅ 皆、ありますよね
では 明日も いい日で ありますように(*^_^*)  
謙ちゃん、ベム、ベロ、 おやすみなさい 
今日も
暑い一日でした。

謙太郎さん、皆さんこんばんは
今日もお疲れ様でしたm(__)m
私は今長崎にいます。62年前もきっと多くの方々がこの街を行き交いしてたのでしょうね。アメリカの戦闘機が落として行った原爆は多くの傷を残して行きました。今でも…。
ある被爆された方の語りを聞きました。あまりにも凄まじいお話でした。その方は当時15歳。もちろん好きな方もいたようでした。でも被爆したため、その想いを諦めたそうです。被爆して赤く焼けて爛れた皮膚。移植しても移植しても引き攣ってしまう顔。白い目で見られる事はあっても、愛してくれる人なんていない!と…。
恋や愛は人を強くも弱くもします。時間、時代、命、全てが押し迫る中で、もし自分ならどうしてただろう?と問いかけたけど、答えはみつからなかった。ただただ流されるんでしょうね。大切な人の為に生きなきゃいけないのに、それを許されないなんて…と憤りさえ覚えました。戦争を早く終わらせる為に原爆を落としたのだとアメリカ兵は言ったそうですが、その時だけの終決。今も闘い苦しんでる人間もいる事を知ってるアメリカ兵が何人いるのだろうか?被爆した方々にとっては戦争はまだ終わってないのに…

謙太郎さん長くなってごめんなさいm(__)mでももうちょっとだけ。

Tamaさんへ
おかえりなさい。無事でなにより。クワガタは採れましたか?今日はゆっくり休んで下さいね~って、もしかしてお仕事?どうぞご慈愛下さいませね!

謙太郎さんありがとう
じゃまた
いろんな思い。
もしも自分が62年前の戦争で、愛する人を失ったら・・・
考えただけで怖いし、悲しみを超えて怒りになりそうです。
だけど、表に出せずに途方に暮れてしまうことしか出来そうにないです。

そんなことを現実に体験された方がいるとおもうだけで、映画やドラマで観て、自分に置きかえるだけでも、喉の奥から痛い涙がこぼれます。本当に赤い紙切れ一枚で人間の命が簡単に決まっていたなんて、許せないです。

謙太郎さんの文章を読んでいると、すごく観察力があって、いろんな思いを感じとりながら、分かりやすく書いて頂いているので、とても感動しました。

本当にヨシコさんもコメントされていましたが、こんな内容の謙太郎さんの歌を聴ける日がきたらいいなぁと期待してしまいます。

あと、私も恋愛はお金で買えないと思います。恋の力は生きるパワーをくれるので、大切です。

ですが夜、私もベラさんのように、好きな人のことを考えて、寝れなくなって、ついつい夢の中まで登場してもらってます




きれいな心
謙ちゃん、おはようございます

ベラ、ベロ、おはよう

謙ちゃんのまるで小説の一節のようなお話、なんて心のきれいな人なんだろうって感動しました

ただ悲しいのは、間違いなくこの日本で現実に起きたこと…

たくさんの尊い命が奪われただけじゃなく、大切な大切なかけがえのない思いまで奪われてしまった出来事…

たくさんの若者が『御国のために』って旅立って行ったんでしょう。でもきっと心の深い所では『愛する家族のため』そして『愛する人のため』に出征されたんだろうと思います。

私達が今、こんなに豊かで平和に暮らしていけること…
その方たちが命をかけて残してくれた財産ですね。
大切にしていかなければなりません。

今日も暑い1日になりますね。
元気に頑張ります
2007  夏 広島から
思いがけず、コンサートに参加してきました。

みんな、ここにいると思うから…

涼しい風に吹かれながら、
beginの歌う「涙そうそう」にこころ打たれていました。
謙ちゃんの声で、聴いてみたいなぁ。
ずっと…そう、思いながら。

謙ちゃん、いまも歌っていますか?
歌いたくなりませんか?謙ちゃんの歌…
切に聴きたいなぁ。と思った夏の日でした。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
中川 謙太郎
年齢:
50
性別:
男性
誕生日:
1969/10/21
自己紹介:
Nakagawa Kentaro
福岡県出身 A型 天秤座
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(03/11)
(05/02)
(05/05)
(05/06)
(05/07)
カウンター
"中川 謙太郎" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]